世界一周食べ歩き日記 その3 クラムチャウダー(ニューイングランド)★@ボストン、アメリカ、1カ国目

2014-2015年の世界一周食べ歩き旅行は、1年間でアメリカ→南米→ヨーロッパ→アフリカ→中東→アジアの22カ国を旅しました。少し古いですが、その時の写真を整理して、ブログにアップしました。

IMG_4868

IMG_4869

ボストンといえば、クラムチャウダーやロブスターが有名です。クラムチャウダーは、ニューイングランドタイプとマンハッタンタイプの2種類に分類されるそうです。ホワイトソースベースのニューイングランドタイプと、トマトソースベースのマンハッタンタイプです。ボストンは、ホワイトソースベースが主流のようです。

 ボストン市内のBOSTON SOUTH STAION駅から徒歩5分ぐらいにあるJAMES HOOK(http://www.jameshooklobster.com/)というお店でホワイトクリームベースのニューイングランドタイプのクラムチャウダー7ドル(約770円)を食べました。ホワイトクリームにジャガイモとクラム(貝)が入っており、やさしい味がして美味しかったです。小さなビスケットが添えられており、スープに浸して一緒に食べました。


IMG_4870


 この日は天気も良く、太陽がポカポカとして気持ちよく、SeaSideを散歩しまして過ごしました。ボストン市内は、程よく都会で緑と海もあり、のんびりとした雰囲気で、海外の中では比較的治安もよく、過ごしやすかったです。また、改札で電車を待っていると、駅員さんが大声でテンポのいい歌を歌っており、日本では見かけない光景で、おおっ、アメリカに来たなと改めて、実感しました。
次の記事に進む。その4 生はまぐり、アメリカの市場見学

前の記事に戻る。その2 チーズサンドイッチ

「旅」をテーマにした通販サイト JTBショッピング