世界中の美味しいものを食べてみたいということで、2014-2015年の世界一周食べ歩き旅行は、1年間でアメリカ→南米→ヨーロッパ→アフリカ→中東→アジアの22カ国を旅しました。その中でも特に美味しかった食べ物トップ7です。


第7位 マテ貝@マドリッド、スペイン
IMG_4970

見た目は長細い貝でそんなに美味しそうには見えないですが、味は抜群にうまい!電子レンジでチンして、ガーリックとオリーブオイルのソースをかけたシンプルな料理ですが、今まで食べたことのない貝の触感と美味しさ。貝から出たスープまで旨いです。思わず、最後に残ったスープまで完食しました。



第6位 氷山の氷でウィスキー@ロスグラシアス、アルゼンチン
IMG_4956
氷山をトレッキングして、氷山の氷でウィスキー。最高の一杯!


第5位 ランブルスコ@ボロニャ、イタリア
IMG_4995
美食の国イタリアのボローニで飲んだ、赤のスパークリングワイン、ランブルスコ。お肉料理にとても合い、ぶどうの香りがする微炭酸で飲みやすく美味しかったです。


第4位 ムール貝の白ワイン蒸し@ブリュッセル、ベルギー

IMG_5001
ベルギー名物料理バケツ一杯の殻つきムール貝。スープがうまい!殻から身を外して鍋の底のスープに浸して、飲むと凄く美味しいスープ。スープがベルギービール、白ワイン、セロリバター、トマト等選べる。私のおすすめは白ワイン蒸し。ムール貝のだしのうまさを白ワインが引き立ててくれてうまい!

第3位 アルゼンチン牛のステーキ@ブエノスアイレス、アルゼンチン
IMG_4945
IMG_4943

アルゼンチン牛、安くて美味しいです。レストランももちろんうまいですが、特に、スーパーの平均レベルが安くて美味いです。スーパーで骨つきステーキ250グラム250円。アルゼンチンのシェフに聞いたところ、アルゼンチン牛は美味しいから、輸出はせず、本当にうまい肉は国内で消費しているといってました。いつか日本にも輸出してほしいな。。アルゼンチンのブエノスアイレスは治安が悪かったのですが、このお肉はうまかったです。



第2位 世界一うまいスープ、ロブスタースープ @レイキャビク、アイスランド
IMG_5005
この世界一周で飲んだスープで一番うまい!見た目はシンプルだけれど、一口飲んでみると、丁寧に下ごしらえされたのが伝わってくるやさしい美味しさ。バターミルク、ロブスター、エビ、ムール貝のスープ。
また、アイスランドは、オーロラ・ブルーラグーン等の大自然や北欧の洗練された街並み・水道水が飲めるくらいきれいで美味しく、治安もよい国で、とっても魅力的なところでした。もう一度行ってみたい国No1です。

第1位 ピータールーガーのステーキ@ニューヨーク、アメリカ
IMG_4915
まず見た目の迫力に感動。大きい。最初は何もつけず、口にほおばり、噛み締めると、表面は香ばしく焼けており、芯はレアでしっとりとしており、美味い!!!噛むほどに肉汁が染み出てき、肉の味がする。肉に厚みがあり、美味い!

次は、特製ソースをかけていただく。西洋ワサビのようなあっさりしたツーンとする感じのソースで、これも、肉と相性がよく美味い!(このソースと付け合わせのオニオンパンの相性もいいです。パンとステーキソースだけでも美味しいです。)

大きいお肉だったのですが、あっという間に完食。ご馳走様でしたIMG_4916
まず見た目の迫力に感動。大きい。最初は何もつけず、口にほおばり、噛み締めると、表面は香ばしく焼けており、芯はレアでしっとりとしており、美味い!!!噛むほどに肉汁が染み出てき、肉の味がする。肉に厚みがあり、美味い!次は、特製ソースをかけていただく。西洋ワサビのようなあっさりしたツーンとする感じのソースで、これも、肉と相性がよく美味い!(このソースと付け合わせのオニオンパンの相性もいいです。パンとステーキソースだけでも美味しいです。)大きいお肉だったのですが、あっという間に完食。



【TripAdvisor】

「旅」をテーマにした通販サイト JTBショッピング

☟応援くりっくよければお願いします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村