世界一周航空券
「世界一周」とは、太平洋と大西洋を各1回ずつわたって出発地に戻ることを指し、大陸間では東西いずれかの方向に一方向に進むのが原則で、逆戻りはできない航空券。主な航空券としてワンワールド(日本航空加盟)とスターアライアンスグループ(全日空加盟)が発行しているものがあります。

メリット
1.エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスと3種類の世界一周航空券がありますが、どれも通常料金で乗るより安いのが魅力です。特に、ビジネスクラス・ファーストクラスはコスパがよく一度は乗ってみたいとあこがれるます。例えば、ワンワールドの場合以下の料金となります
クラスエコノミーYビジネスCファーストF
22,000マイル350,000円670,000円969,000円
26,000マイル419,000円803,000円1,163,000円
29,000マイル448,400円859,300円1,244,500円
※ただしTAX(出国税・空港施設利用料・保険料・燃油サーチャージ等)が別途かかります。
※料金はルール改定の関係で事前の予告なく変動致します。(2017年4月時点)

2.料金は通年で同じ。
乗れる枠は限られていますが、一度購入すると席が空いていれば、基本いつでも同じ料金でのれます。

デメリット
1.事前に行くルートを確定し、利用期間等に様々な条件があります。

サポート
世界一周する方法には、自力で行く方法もありますが、いろいろと相談やサポートを受けたい場合、世界一周堂という世界一周専門の旅行会社やクルージングで世界一周をする方法等もあります。



【TripAdvisor】

☟応援くりっくよければお願いします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村ランキング参加中